中性脂肪 食事カテゴリの記事一覧

1杯も対策をとらないと・・

中性脂肪を減らすにはある程度食べたいのは食べたいですので対策も必要かと思います。

中性脂肪対策としてビールの代わりにビアテイスト飲料やダイエットコークを飲むということは代用品といたしましては有効かなと思います。
 
ビールを飲むということはつまみが必要になってきます。でもつまみとかは高脂質・高カロリー食に当てはまるためにNGになってしまいますが。

せっかくビールの代わりにビアテイスト飲料に変えてもNGでは・・・という感じですが、

つまみも少し頭を使って考えてサラダや野菜類中心のおつまみに変換して考えていけばまあまあつまみには困らなくてすみそうかなと思います。

まああんまり、中性脂肪のために切り詰めすぎてストレスがたまってもよくありませんから(途中で挫折とか)自分で適当にビールとか高カロリーのつまみもたまに取られるのもいいのかなと思いますね!

人間は、目標に向かって生きていくには、やっぱり1番いいのはストレスをためないのが一番ですし、

キリキリで生活をしてしまいますとどこかでひずみがきてもつまらないですからね!生き抜きも大切ですね・・・

食事で対処法

中性脂肪を少しでも減らしたい人は、食事療法なんていかがでしょうか?

中性脂肪を低くする食材はサバやイワシなどの青魚ですだそうです。お酒をもまれる方は海藻類、コンブがいいみたいですね。

この食事療法も、三日坊主ではだめですよね。やっぱり継続が大切です。

ちなみに私は、いつも三日坊主です。生きてるうちは好きなもの食べたいものです。(汗)

私は、知らなかったのですが中性脂肪の値は変動が激しいということです。

前日の夜、例を挙げればてんぷらを食べただけで、中性脂肪の値は急に上昇することがあります。(こんなことがあるなら検査前はご飯と味噌汁しか貯めですね)

こうなれば、方法はただひとつ。測定の前日の昼食から高脂肪食摂取を控えて測定してみれば良い結果が出るかも!!

このような例もあるみたいです。中性脂肪値が急に低くなることがあるみたいですがこれはある病気と関係があるみたいです。

その病気とは、まあ挙げられてるといった感じですが「甲状腺亢進症」と「肝硬変」などです。

中性脂肪値が上がりすぎても怖いし下がっても怖いですね!